足の甲のつぼ

スポンサーリンク

足の甲のつぼと効能とは!?

足のつぼといえば、足の裏がとても有名で、足つぼのお店に行くと、足の裏のつぼの位置や効能が沢山書かれた絵が飾ってあるのを良く見かけますよね。

 

しかし、実は足の甲のつぼにも、とても沢山の大切なつぼが存在することをご存じでしょうか?

 

そんな足の甲のつぼの中でも、あまり知られていない、細かい場所ごとの効能を調べてみました。

 

足の甲のつぼは、『3秒押して3秒離す』という方法で、5回1セットとし、1日3セットほど続けると良いそうです。

 

是非体に不調がある方も、今のところは無い方も、足の甲のつぼを学び、健康な体を維持して参りましょう!

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その1:隠白(いんぱく)>

 

つぼの場所:親指の爪の付け根の内側

 

つぼの効能:食欲不振・消化不良・便秘などの胃腸系の疲れ、貧血や乗り物酔い、生理痛・生理不順・更年期障害などの婦人病にも効果があるそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その2:大敦(だいとん)>

 

つぼの場所:親指の爪の付け根の人差し指側(隠白と位置が似ていますが、人差し指側であることに注意しましょう)

 

つぼの効能:こむらがえり・狭心症・貧血・頻尿・二日酔い・乗り物酔いに効くそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その3:児[(れいだ)>

 

つぼの場所:人差し指の爪の付け根の中指側

 

つぼの効能:食欲不振、胃もたれ、肥満・便秘など胃腸系の疲れ、乗り物酔い、発熱・悪寒に効くそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その4:竅陰(きょういん)>

 

つぼの場所:薬指の爪の付け根の小指側

 

つぼの効能:高血圧・老化防止・頭痛・発熱・中耳炎・肌荒れに効くそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その5:至陰(しいん)>

 

つぼの場所:小指の爪の付け根の外側

 

つぼの効能:頭痛・肩こり・便秘・難産・逆子・夜尿症・頭髪異常に効くそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その6:八風(はっぷう)>

 

つぼの場所:全ての足の指の間(股)

 

つぼの効能:むくみ・疲労感・のぼせ・冷え症・高血圧・低血圧・自律神経失調症・頭髪異常・不眠に効くそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その7:交感(こうかん)>

 

つぼの場所:親指と人差し指の間(股)の少し下

 

つぼの効能:眼精疲労・こむらがえり・疲労感・のぼせ・不眠症・二日酔い・乗り物酔い・生理痛・生理不順に効くそうです。

 

 

<あなたの知らない足の甲のつぼ 
 その8:太衝(たいしょう)>

 

つぼの場所:親指と人差し指の骨の間、指の股から3cmくらいの場所

 

つぼの効能:眼精疲労・腰痛・こむらがえり・便秘・生理痛・生理不順・高血圧・二日酔い・更年期障害・情緒不安定に効くそうです。

 


スポンサーリンク