足首を細くしない逆効果な行動

スポンサーリンク

足首を細くしない、逆効果な行動とは?

キュッ!と締まった足首はとても素敵ですよね。特に夏は薄着になる機会も多く、足の露出多い素敵な服が出回ります。

 

素敵に着こなすマネキンを見て試着したところ、足首の太さが目立つ鏡を見てガッカリ・・・なんてことも。

 

足首を細くする体操も大切ですが、実は足首を細くしない、逆効果な行動を知らず知らずに取っていることも要因だとご存じですか?

 

一体どのような行動が足首を細くしない、逆効果な行動なのでしょう?早速見てみましょう!

 

 

<足首を細くしない行動 その1:冷え症放置>

 

自分は冷え症だけど、生まれつきだし、とか、歳を重ねると冷え症になるわよね、と、冷え症を放置していませんか?

 

人間の下半身には7割の血液が集中しているそうで、足先まで流れた血液を心臓まで戻す必要があります。

 

冷え症は、その大切な血液を滞らせて体のあちこちに悪影響を与えるだけでなく、足首をむくませ、足首を太くしてしまうことにもなるのです。

 

足首を細くする為にも、是非足首を温めるなどして冷え症を改善させてましょう。

 

 

<足首を細くしない行動 その2:むくみ放置>

 

立ち仕事やデスクワークを長時間続けていると、重力の影響で、どうしても足がむくんでしまいます。

 

むくみの原因は余分な水分と老廃物。そのむくみをしっかりケアせず、放置していると、どんどん老廃物や余計な水分が溜まり、足首や足全体が太くなってしまうそうです。

 

足首を細くする為にも、是非むくんだ足はその日のうちに、マッサージなどでケアするようにしましょう。

 

 

<足首を細くしない行動 その3:塩分の多い食事>

 

塩分の多い食事は、体内に余分な水分が溜まってしまい、体をむくませてしまうそうです。

 

それだけでなく、塩分は高血圧、脳梗塞、脳出血、心筋梗塞など、重大な病気の原因になることも多いそうです。

 

足首を細くし、健康を維持する為にも、塩分の多い食事は避け、薄味の食事を心掛けましょう。

 

また、薄味は食べた気がしない…と思う方は、「だし」を工夫しましょう。昆布やカツオなどの『うま味成分』は塩分を多くしなくても十分しっかりした味で頂けますよ。

 

 

<足首を細くしない行動 その4:足を使わない>

 

最近はエスカレーターやエレベーター、歩く歩道、電車やバスなど、あまり歩かなくても済む便利な世の中になりました。

 

しかし、普段楽をして足を使わないでいると、足の筋力が弱った挙句、余計な脂肪が付き、足首や足全体が太くなってしまうようです。

 

また、かかとを引きずるような歩き方も足の筋力が弱まり、老廃物を排出出来ない為、足が太くなってしまうそうです。

 

足首を細くする為にも、今日からは階段を上ったり、極力足を使うように心がけましょう。

 

 

<足首を細くしない行動 その5:シャワーで済ませる>

 

忙しい毎日を送り、夜遅くの帰宅になると、そこからお風呂を炊くのは面倒で、ついついシャワーだけで済ませていませんか?

 

実は入浴することは体全体の血流を挙げ、代謝を良くするだけでなく、足首の老廃物を上手に除去する効果があるのです。

 

特に足の疲れやむくみを感じる時は効果的です。また、冷え症にも効果があり、リラックス効果もありますので、一石二鳥、三鳥です。

 

足首を細くする為にも、なるべくシャワーではなく、湯船に浸かるようにしましょう。

 


スポンサーリンク